クレジットカードとは

 

クレジットカードは広く普及しており、改めて説明の必要もないほどでしょう。ですが簡単に説明しておくと、お買い物での決済手段のひとつで後払いの方法を指します。 その仕組みは、カード加盟店が利用者に販売をするとカード管理会社へ伝票を送り、代金の支払いを受けます。カード加盟店管理会社が立て替えて支払いをしていることになります。

その後利用者は決められた期日に管理会社へ支払いする形がとられています。管理会社は損をしているように見えますが、利用者へ手数料を上乗せして請求するため損はありません。しかし手数料が利用者へ請求されず商品を販売した加盟店が負担するケースも増えています。 現在では、クレジットカードをお持ちの方が大半ではないでしょうか。非常に多く会社からカードが発行されており、カードごとにあらゆる特典がつけられています。

特典を利用したいがために、お財布に何枚も入っている方も少なくないでしょう。上手に使って少しでもお得にお買い物するためには、クレジットカードを持つメリット・デメリットを知っておくと安心です。 カードごとに細かな規約が定められていますが、果たしてそこまできちんと理解した上で使えているでしょうか。今手にしているこのカードの限度額や延滞するとどうなるかなどご存知でしょうか。 カードの発行はとても簡単にできますが、長所と短所をきちんと理解して持っている方は意外と少なくなっています。 これからカードを作ろうとお考えの方、今持っているカードは賢く使えているか見直したい方の参考になればとても嬉しく思います。

Copyright © 2014 クレジットカードのメリットとデメリット All Rights Reserved.